平成19年第6問       不動産の物権変動の対抗要件に関する次の記述 のうち、民法の規定及び判例によれば、誤って いるものはどれか。 なお、この問において、第三者とはいわゆる 背信的悪意・・・