宅建試験に合格した後、試験地の都道府県知事の 登録を受けた者が 「宅地建物取引主任資格者」 その登録を受けた後に、さらに主任者証の交付を 受けた者が 「宅地建物取引主任者」 ということになります。 つまり、・・・