「小さな不動産屋のはじめ方」がおかげさまで4刷目になります。     何のプロモーションもしていないのに発売から約1年で ここまで版を重ねることができたのは、ひとえに 応援して下さった皆様のおかげです・・・