「宅建の勉強法」の記事一覧

問われていることを正確に把握する。

宅建の勉強法

宅建試験に合格するためには問題に書かれていることから問われていることを正確に把握する能力が必要となる。 たとえば「~の場合、Aに届けなければならない。」という選択肢を読んだときに「Bにも届けなければならないので×なのでは・・・

宅建勉強法特別編3ながら勉強法

宅建の勉強法
宅建勉強法

宅建試験の勉強に限らず、勉強と言うものに対しては楽しくないとか、辛いとか、あまりいいイメージを持っていないという方が多いかと思います。 そういう方にお勧めしたいのがこの「ながら勉強法」ですね。 たとえば「テレビを見ながら・・・

宅建勉強法特別編2説明勉強法

宅建の勉強法
宅建勉強法

1.説明勉強法とは 自分が学んだことを人に説明すると、そのことによって理解が深まるということがあります。 この効果をを勉強に取り込もうというのが説明勉強法です。 説明するだけという単純な勉強法ではありますが、非常に効果の・・・

私自身が宅建に独学で合格した勉強法

宅建の勉強法
宅建勉強法

以前、本の中でも書かせて頂いたことではありますが、実は私自身も宅建試験には独学で一発合格をしています。 そこで本日は、私自信が宅建の受験生だった時にどのような勉強法で合格を果たしたのかということについてお話ししてみたいと・・・

宅建勉強法特別編1耳を使う

宅建の勉強法
宅建勉強法

宅建試験対策としての勉強の効率化を図るために是非、取り入れて頂きたいのが耳を使った勉強法です。 つまり、テキストや過去問を自分で録音するなりしたものを、ICレコーダー等を使用して聴くという勉強を行うということですね。 私・・・

宅建の勉強法ステップ4過去問を消す。

宅建の勉強法
宅建勉強法

宅建試験の直前期である10月の初旬ごろから、いよいよ宅建学習の最終段階である過去問を消すという学習ステップに入ります。 問題を解きながら、本試験当日まで見直さなくても確実に覚えていられる自信のある問題を選択肢単位で消して・・・

宅建の勉強法ステップ3過去問を解く。

宅建の勉強法
宅建勉強法

過去問を読む学習が充分に行えたら、いよいよ過去問を「解く」学習に入っていきます。 過去問を「解く。」学習をする際に重要なのは、決して解きっぱなしにならないということです。 各選択肢について正誤判断をする際には、必ず、その・・・

宅建の勉強法ステップ2 過去問を読む。

宅建の勉強法
宅建勉強法

このステップでは過去問を何度も読み込み、過去問を完全にマスターできているという状態を目指します。 まず、このステップでは過去問を「解く」のではなく、過去問を「読む。」のだという点に注意して下さい。 これは、いきなり過去問・・・

ページの先頭へ