合格格言」カテゴリーアーカイブ

過去問学習は合格するための絶対条件

私が知っている限りでいえば
近年の宅建試験で
テキストでの学習を全くしないで
合格した人はいますが
過去問での学習を全くしないで
合格した人はいません。

 

つまり、過去問学習は
大げさな話ではなく
宅建試験に合格するための
絶対条件であるということです。

 

 

 

「過去問丸暗記のための秘密兵器」

 

 

 

 

テキストは薄い方が良い。

分厚いテキストというのは
どうしても試験対策上は重要度の低い
無駄な記述が多いんだよね。

 

だからさ
テキストを選ぶときに
薄いのと分厚いので迷ったら
薄い方を選ぶことをお勧めします。

 

その方が絶対に
より楽に
より安全・確実に
合格できるから。

 

 

 

実践せよ。

 

 

いくら良い勉強方法でも
それを知っただけでは
何の価値もありません。

 

知ったことを日々の学習の中で
実践してみて、はじめて
価値を持つのです。

 

 

 

正しい努力をしろ。

必死のパッチで勉強したって
その方法が間違っていたら
なかなか結果が出ないのは
当たり前の話。

 

 

努力した分だけ、報われたいなら
まずは「正しい努力」が
何なのか知ろうよ。

 

 

努力するのは、それからだって
遅くないんだから。

 

 

 

 

忙しいなら資格スクールには行くな。

仕事が忙しい人は資格スクールに
行かない方がいい。

 

 

仕事が忙しい人が、無理して
資格スクールに通うと
他の日にしわ寄せがいって
自分で勉強する時間が
益々、少なくなるから。

 

 

僕が知る限り
講義だけ聴いて合格した人は
いないよ。

 

 

でも、自分で勉強しただけで
合格した人はいっぱいいる。

 

 

つまり、自分で勉強する時間は
合格のための絶対条件だけど
講義を聴くことは、そうではない
というわけ。

 

 

もちろん、講義を受けることは
有益なことだけど
忙しいならやめといた方がいい。