月別アーカイブ: 2014年2月

「宅建強制合格コーチング」 の募集を再開しました。

こんにちは、松村です。

以前、お伝えしておりましたとおり昨日より
「宅建強制合格コーチング」
の募集を再開しました。

松村と「二人三脚」で宅建試験合格への最短ルートを
進みたいという方は是非、参加を検討してみて下さい。

本当に「二人三脚」という感じのプログラムに
なっていますので。

「宅建強制合格コーチング」
http://www.takken-get.net/coaching/

なお、この受講料でご参加頂けるのは
先着10名様限りとなりますので
既に参加を決意されている方は
早めにお申込み下さい。

以上、よろしくお願い申し上げます。

宅建の対策として記憶術って使えますか。

Q.年のせいか、最近いくら勉強をしても覚えることができません。
そこでふと思い出したのですが、昔、マンガ雑誌の後ろの方とかに
「記憶術」の通信講座とかの広告が掲載されていましたよね。
ああいうのって本当に効果はあるのでしょうか。
もし先生がご存じなら教えて下さい。

A.実は私も記憶術は勉強したことがあります。
で、試験対策として使ったこともあります。
そしてその結論として、やはり効果はあると思います。

ただし、気を付けないといけないのは「記憶術」というのは
やはり「術」だということです。
つまり、魔法のような方法じゃないんです。
訓練をすることによって始めて身に付けられるものだって
ことですね。

だから、記憶術を取り入れたいと思うなら
まずは「記憶術を身に付けること」自体にある程度の
時間と労力をかけなければならないということは
覚悟して下さい。

あと、記憶術のレベルにもいろいろあって
それこそ個人の方が、自分の経験をまとめただけのような
ものから
大学教授などが監修する明確な科学的根拠のあるものまで
ありますので、本当に良いと思えるものを
しっかりと見極めた上で勉強するようにして下さい。

ちなみに何か一つ記憶術をお勧めするとしたら
こちらです。

ジニアス記憶術

ノウハウ自体の確かさもさることながら、
割と楽しみながら学べるのがいいですね。

講座を利用したりすることを考えればかなり
リーズナブルですし。

ただし、まあ繰り返しになりますが、始めるにあたっては
記憶術の習熟には、ある程度の努力が必要になることは
決して忘れないで下さいね。

 

「宅建強制合格コーチング」 募集再開のお知らせ

おはようございます、松村です。

本日は「宅建強制合格コーチング」の
募集再開についてのお知らせです。

何人かの方からお問い合わせを
頂いておりましたが
2月12日より、募集を再開させて頂く
ことになりました。

同日以降こちらのページより参加
申し込みをして頂くことができます。

「宅建強制合格コーチング」

※現在は参加申込みをして頂くことが
できません。

このプログラムについては
私自身、なにしろ
「受講生が合格する。」ということに
めちゃくちゃにこだわるつもりです。

だから、
コーチング以外のタイミングでも
直接、話さないと伝わらないなと
判断した時には
急に電話をかけたりとか
かなりの熱血指導になります。

(先行募集での参加者の中には
「本当に電話をかけてくるんですね!」
と驚かれている方もいました。(笑))

なので、
「そういうのがちょっと苦手」
という方は
参加されないことをお勧めします。

逆に
「合格するためなら熱血指導も
受け入れる!」
という方は是非とも、参加を
検討してみて下さい。

そういう方にとっては、おそらく
最も合格できる可能性を高める
ことができる学習環境になると
思いますので。

「宅建強制合格コーチング」

「宅建強制合格コーチング」についての
ご質問はこちらまで→

http://takken-get.net/mm/46/

それでは本日も最後までお読みいただき
誠にありがとうございました。

ご意見・ご質問はこちらまで→

http://takken-get.net/mm/47/