月別アーカイブ: 2013年4月

宅建の合格率に関する考察

宅建の合格率は、ここ10年ほどで見る限り15%から18%の間で推移しています。

ちなみに昨年度は16.7%でした。

しかし、この合格率は宅建試験の難易度の実態を必ずしも正確に表現しているものとはいえません。

そこで今回は宅建試験の合格率についてもう少し深く掘り下げて考察し、宅建試験の実質的な難易度について検討してみたいと思います。

受験率は約80%

宅建試験の出願者数に占める実際に受験した人の割合(受験率)は平成24年実績で80.9%となっています。

つまり、わざわざ高い受験料を払い、出願までしておいて試験会場にさえ、行かなかった人が約20%もいるわけです。

出願率は?

宅建試験の勉強をスタートし、出願まではした人の割合(出願率)については、残念ながら正確なデータはありません。

しかし、市販されているテキストの種類数や運営されている講座の数から考えても、少なくみても40万人程度の人が宅建試験の勉強をいったんはスタートしているものと思われますので出願率は60%程度になるものと予測されます。

以上のことより、宅建の勉強をスタートした人全体の中で考えると
・実際に試験を受けることになる人の割合は50%程度
・さらに合格できる人の割合は8%程度
ということになるでしょうか。

今年度、宅建試験に必勝を期すならこの厳しい現実を直視して相応の努力をしなければならないことになります。

とはいっても宅建試験が正しい努力をすれば誰もが合格できる試験であることに変わりはありませんが。

 

 

 

 

問題は問題にしやすいところから出るものと心得よ。

あなたがテキスト等を読んでいて
「ここは問題にしやすいな。」と感じるところは
試験委員にとっても
「ここは問題にしやすいな。」と感じるところです。

そういうところはやはり意識的におさえる必要が
あるということですね。

 

 

 

 

宅建過去問のおすすめを教えて下さい。

Q.過去問を購入しようと考えておりますが、おすすめの教材などありましたら、
参考にさせていただきたいと思いますので、宜しければ教えてください。

A.市販の過去問ですとLECさんの
出る順宅建ウォーク問過去問題集がおすすめです。
3分冊なので割高にはなりますが携帯に便利ですし
解答も要点をしっかり指摘したものになっていて
いいと思います。

【送料無料】出る順宅建ウォーク問過去問題集(2013年版 1) [ 東京リーガルマインド ]

あと日建学院さんの
宅建どこでも過去問2013年度版も
3分冊ですが、内容的にはいいですね。
【送料無料】宅建どこでも過去問(2013年度版 1(権利関係編) [ 日建学院 ]

もしも1冊のもので検討されるなら
・問題数が400問から500問程度
・科目別編集
・解答が的確でコンパクト
なものから選択して下さい。

 

 

使える範囲のお金は使え

本当にお金がないなら仕方がないけど飲みに行くお金はあるくせに
テキストや過去問は古本屋で購入した何年も前のもので済ませる人って
いるでしょ。

節約したい気持ちはわかるけどあんまり感心しないね。

やっぱり使うべきお金は断然使った方がいい。

そうしないと「お金」なんかよりずっと貴重な「時間」という資源を
無駄遣いすることになるから。

 

 

 

宅建最短合格音声講座価格変更のお知らせ

宅建合格に必要な学習時間を圧倒的に
短縮することを可能にする
宅建試験初学者向け音声講座
「宅建最短合格音声講座2013」の価格が
まもなく変更となります。

昨年度も多くの受験生を合格に導いてきた
実績のある音声講座ですので
参加を希望される方は、少しでも
受講料が安いうちにご参加頂ければと
思います。

「宅建最短合格音声講座2013」

「宅建最短合格音声講座2013」は
通常速度で20時間40分
2倍速なら10時間20分で
宅建試験の合格に必要な事項を一通り
学ぶことができるという非常に
優れた音声講座です。

反復学習が容易に行えますので
特に記憶力に不安がある方には
自信を持ってお勧めします。

「宅建最短合格音声講座2013」

それでは、あなたのご参加を心より
お待ちしております。

 

 

宅建過去問平成24年第2問

代理に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例に
よれば、誤っているものはどれか。

 

 

1 未成年が代理人となって締結した契約の効果は、
当該行為を行うにつき当該未成年者の法定代理人
による同意がなければ、有効に本人に帰属しない。

 

 

解答×代理人は行為能力者であることを要しない。
したがって未成年が代理人となって締結した契約の
効果は、法定代理人による同意がなくても有効に
本人に帰属する。

 

 

2 法人について即時取得の成否が問題となる場合、
当該法人の代表機関が代理人によって取引を行った
のであれば、即時取得の要件である善意・無過失の
有無は、当該代理人を基準にして判断される。

 

 

解答○本肢のとおり。

 

 

3 不動産の売買契約に関して、同一人物が売主
及び買主の双方の代理人となった場合であっても、
売主及び買主の双方があらかじめ承諾をしている
ときには、当該売買契約の効果は両当事者に有効に
帰属する。

 

 

解答○本肢のとおり。
同一の法律行為については、相手方の代理人となり、
又は当事者双方の代理人となることはできない。
ただし、債務の履行及び本人があらかじめ許諾した
行為については、この限りでない。(民法108条)。

 

 

4 法定代理人は、やむを得ない事由がなくとも、
復代理人を選任することができる。

 

 

解答○本肢のとおり。
法定代理人は、自己の責任で復代理人を選任する
ことができる。(民法106条)

 

 

 

 

 

債務不履行と危険負担の違い

 

債務不履行は債務者の責めに帰すべき事由(故意過失)がある場合

たとえば、契約後、建物の引渡し前に債務者が寝たばこをして火事をおこした場合など

 

 

これに対して

危険負担は当事者の責めに帰すべき事由がない場合

たとえば、契約後、建物の引渡し前に雷が落ちて火事になった場合など

 

 

 

 

宅建過去問平成24年第1問

民法94条第2項は、相手方と通じてした虚偽の
意思表示の無効は「善意の第三者に対抗することは
できない」と定めている。
次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、
同項の「第三者」に該当しないものはどれか。

 

1 Aが所有する甲土地につき、AとBが通謀の
上で売買契約を仮装し、AからBに所有権移転登記
がなされた場合に、B名義の甲土地を差し押さえた
Bの債権者C

 

解答 第三者に該当する。
B名義の甲土地を差し押さえたBの債権者Cは、
虚偽表示(所有権移転登記)の有効・無効について
法律上の利害関係を有する。したがって第三者に
該当する。

 

2 Aが所有する甲土地につき、AとBの間に
債権債務関係がないにかかわらず、両者が通謀の
上でBのために抵当権を設定し、その旨の登記が
なされた場合に、Bに対する貸付債権を担保する
ためにBから転抵当権の設定を受けた債権者C

 

解答 第三に該当する。
Bから転抵当権の設定を受けた債権者Cは、
虚偽表示(抵当権設定登記)の有効・無効について
法律上の利害関係を有する。したがって第三者に
該当する。

 

3 Aが所有する甲土地につき、AとBが通謀の上で
売買契約を仮装し、AからBに所有権移転登記が
なされた場合に、Bが甲土地の所有権を有している
ものと信じてBに対して金銭を貸し付けたC

 

解答 第三者に該当しない。
Bが甲土地の所有権を有しているものと信じてBに
対して金銭を貸し付けたCは虚偽表示
(所有権移転登記)の有効・無効にかかわらず、
金銭債権を取得することができ、法律上の利害関係
を有しない。したがって第三者に該当しない。

 

4 AとBが通謀の上で、Aを貸主、Bを借主とする
金銭消費貸借契約を仮装した場合に、当該仮装債権を
Aから譲り受けたC

 

解答 第三者に該当する。
仮装債権をAから譲り受けたCは虚偽表示
(金銭消費貸借契約)の有効・無効について法律上の
利害関係を有する。したがって第三者に該当する。

 

 

 

 

時間を意識した学習をせよ。

学習の効率を上げるためには時間を意識しながら
学習するのが良いですね。

 

 

たとえば30分で過去問を15問、読むとか決めて
学習するわけですよ。

 

 

そんな風に時間を意識していないかぎり
どうしても机の前に座っている時間ばかりが
長くなって、学習の効率はドンドン
落ちてしまいますから。

 

 

できれば、ストップウォッチでも買って
時間を計るぐらいの感じが気分も出て
いいんじゃないかなと思います。

 

 

 

言い訳するのをやめよ。

本当に合格したいと望むなら
勉強しないことについて、もっともらしい
言い訳をするのをやめなければならない。

 

そんな風に自分を許している限り
勉強しなければならないという現実と
向き合うことなど、できるはずがないから。

 

自分に都合の良い言い訳をした回数が
少なかったものから順番に合格していく。

 

試験とはそういうものだ。

 

 

「何度、受けてもダメだったあの人も合格した方法」