「2012年1月」の記事一覧(2 / 2ページ目)

宅建講師派遣

宅建講座案内

宅建資格取得のための社員研修や集団講義の講師として松村が伺います。  基本講義(2時間×30回) 内容 宅建試験の出題対象となる全法律科目の内容を学ぶ講義です。 出題される可能性の高い箇所に重点を置いた、効率的な講義を行・・・

宅建過去問強制インストール

宅建講座案内

宅建試験対策として最も重要な過去問学習を効率的に行うための教材です。 音声教材ですので ・満員電車の中でも ・車を運転中でも ・散歩やジョギングの最中でも 耳さえ使うことができれば、学習を行うことができます。 また、標準・・・

宅建の試験科目

宅建試験概要

宅建の試験科目は以下のようになっています。 1.権利関係(出題数14問) 民法(10問)・借地借家法(2問)・区分所有法(1問)・不動産登記法(1問) 2.宅建業法(出題数20問) 宅建業法(19問)・住宅瑕疵担保履行法・・・

宅建試験の出題方式・解答方式

宅建試験概要

宅建試験の出題方式 宅建試験は四肢択一式の問題が50問(5問免除者については45問)出題されます。 問題のほとんどが正しいものあるいは、誤っているものを選ばせる形式のものですが、一部 ・正しいものの個数あるいは、誤ってい・・・

宅建の受験資格

宅建試験概要
宅建の難易度

宅建の受験資格については、特に制限が設けられていません。 つまり、年齢・学歴・国籍等に関係なく、誰でも受験できるということです。 この点については、他の法律系の国家資格から比べると随分とオープンな資格ということが言えるで・・・

宅建試験の難易度

難易度
宅建の難易度

宅建試験の難易度を推し量る方法は2つあります。 1つは合格に必要な学習時間から推し量る方法です。 宅建試験の合格に必要な学習時間は、一般的には300時間程度と言われています。 (あくまで一般論であることに注意して下さい。・・・

宅建試験の合格率

宅建の合格率
宅建概要

宅建試験の合格率は過去10年間、15%から18%の間で推移しています。 つまり受験生6人から7人に1人の割合で合格する試験ということになります。 ちなみに平成24年宅建試験の合格率は前年度を0.6%上回る16.7%でした・・・

ページの先頭へ