過去問で効率的に突破する「宅建試験」勉強法は同文館出版さんから出版させて頂いた、私、松村保誠の処女作になります。

本書は、どちらかと言うと、「これまであまり勉強に縁がなかった人」を対象に、ごくごく基本的な「勉強の仕方」を書かせて頂いたものです。

宅建試験の受験生には「これまであまり勉強に縁がなかった人」が多く、そういう人たちが「勉強の仕方」を簡単に学べるような本が必要だと考えたからです。

ですから、高学歴でもともと勉強慣れしている人にとっては、ごくごく当たり前のことしか書かれていない本のように感じられたかもしれませんが、その点についてはご容赦ください。

過去問で効率的に突破する「宅建試験」勉強法で私が追及したのは、どうすれば勉強を効率化し、より速く合格レベルに到達することができるのかということです。

ですので、なにしろ少しでも楽に宅建試験合格というゴールラインに到達したいんだという方は、是非、一度お読み頂ければと思います。

書かれている方法論については私の過去の指導経験から言って、間違いなく結果が出るはずのものですので。
 

【送料無料】過去問で効率的に突破する!「宅建試験」勉強法 [ 松村保誠 ]