宅建最短合格音声講座および宅建過去問強制インストールの
昨年度の受講生である町田さんから宅建受験生にとっては
非常に励みになるご報告を頂きましたので以下に全文を転載させて
頂きます。
(もちろんご本人の許可を頂戴しています。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町田です。お世話様です。
今日は年に一度の全体会議だったのですが。
今日、僕は特別表彰をうけました
難関試験合格ということで。
特別表彰者は3人、国家試験合格は僕だけでした。
会議終了後は、どのくらい勉強したのかとか、学校には
行ったのかとか、多くの質問を受けました。
本当にすごい注目度ですね、宅建は。
既に仕事も良い方向に向かっているのを感じていますが、
これから一層良くなりそうだと思いましたよ。
宅建は男のロマンだと思いますね、ホントに。(笑)
……僕は数年前から仕事上で問題を抱えていまして。
もちろん出世はのぞめないですし、おまけに家族との
関係も最悪の関係になっていたのですが。
(関係が悪くなったのは仕事が原因でした。数年間
家族と会わない時期もあったくらいです。)
宅建合格後は時々実家に帰り、家族に会ってますよ。
宅建の合格は家族関係まで良くしてしまったのです。
何歳になっても、両親、兄弟とは仲良くできた方が
いいですよね。
(^^ゞ松村先生の本と音声講義なくして合格はなかったですよ。
改めて松村先生に御礼を言いたいです。
ありがとうございました。(^人^)
……最近良く思いますが、宅建試験というのは本当に
奥が深いですよね。
つかみどころがないというか……。
宅建の先生によっても言うことが違うし。
(松村先生が日本一の宅建の先生だと思いますよ、
間違いないです。o(^o^)o)
いまさらながら、宅建試験の面白さを実感しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町田さんは金融機関にお勤めの方なので社内評価が
高くなることはわかります。

しかし、いくらなんでも特別表彰まで受けてしまうなんて
驚きですよね。

さすがに宅建試験に合格したからといって
ここまで何もかもうまくいくことは稀かもしれませんが
みなさんの人生に良い影響を与えることは
間違いないと思いますので、そのことを励みに
日々の勉強を、しっかりと頑張って下さい。

 
無料レポート「58日で宅建に合格した具体的方法」
58s