Q.本人的には頑張っているつもりなのに何度、挑戦しても宅建試験に落ちてしまいます。
どうすれば、合格することができるのでしょうか。

A.事前情報が少ないのでお答えしにくいのですが真面目にやっているのに合格できないのだとしたらその原因として一番に考えられるのは「勉強方法が間違っていること」です。
ですので、まずは自分の勉強方法をしっかりと検証してみましょう。

宅建の受験生であれば、誰もが過去問の重要性は知っていると思いますが、それを知っていながら、なぜか学習の中心をテキストに置いてしまっている人は意外と多いものです。
もし質問者さんもそうなのだとしたら、学習の中心を過去問に置くようにするだけできっと結果は変わってくるはずです。