2013年の宅建の試験日は10月20日の日曜日です。
例年通り、10月の第3日曜日ということですね。
地域差はありますが、場所によっては温度調整が難しい時期なので、脱いだり着たりが簡単にできるものを持っていく方が良いでしょう。
開始時間は13時ですね。(登録講習修了者は、10分遅れの13時10分からの開始になります。)
日常生活で言えば、お昼ご飯を食べた直後の時間帯から試験が開始するわけですが、間違っても普段通りに、お腹いっぱいに食べたりすることがないように気をつけて下さい。
眠くなってしまっては試験どころではなくなってしまいますから。
せいぜい、おにぎりとか、サンドイッチ程度のものを軽く食べるぐらいにしておくのが無難だと思います。
年に何回もある試験ではないので、これぐらいの慎重さで臨むべきですね。
なお、宅建の試験日については変更される可能性もゼロではありませんので、6月7日に不動産適正取引推進機構から出る宅建試験の実施広告を必ず確認するようにして下さい。
ちなみに試験会場については同広告以降に明らかになるはずです。