法定代理人とは
本人の意思によることなく、
法律の規定によって
代理人となる者のことやな。

 

具体的には
未成年者に対する関係での
親権者や未成年後見人
成年被後見人に対する関係での
成年後見人
などが法定代理人ということになる。

 

あと代理権付与の審判がなされれば
保佐人や補助人も法定代理人になるで。