即時取得とは
無権利者との取引行為によって、
平穏に、かつ、公然と
動産の占有を始めた者は、
善意であり、かつ、過失がないときは、
即時にその動産について所有権を
取得することができるという制度
のことです。

 

即時取得は
時効取得とは違って
動産だけについて認められるものであって
不動産については認めらないという
ことに注意して下さい。

 

なお、即時取得によって
得ることができる権利には
所有権以外に質権があります。

 

 

 

一問一答式過去問で宅建試合格のための基礎学力をアップ!
無料メールマガジン「宅建最短最速合格塾」の登録はこちらから。