独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問に
おいて「機構」という。)に関する次の記述のうち、
誤っているものはどれか。

 

 

1 機構は、証券化支援事業(買取型)において、
民間金融機関から買い取った住宅ローン債権を
担保としてMBS(資産担保証券)を
発行している。

 

 

解答○本肢のとおり。

 

 

2 証券化支援事業(買取型)における
民間金融機関の住宅ローン金利は、金融機関に
よって異なる場合がある。

 

 

解答○本肢のとおり。

 

 

3 機構は、証券化支援事業(買取型)における
民間金融機関の住宅ローンについて、借入金の
元金の返済を債務者本人の死亡時に一括して行う
高齢者向け返済特例制度を設けている。

 

 

解答×高齢者向け返済特例制度は、満60歳以上の
人が自ら居住する住宅にバリアフリー工事または
耐震改修工事を施すリフォームを行う場合に、
返済期間を債務者本人の死亡時までとし、毎月の
返済は利息のみを支払い、借入金の元金は
債務者本人が死亡したときに一括して返済する
制度である。

 

 

4 機構は、証券化支援事業(買取型)において、
住宅の建設や新築住宅の購入に係る貸付債権の
ほか、中古住宅を購入するための貸付債権も
買取りの対象としている。

 

 

解答○本肢のとおり。

 

 

無料レポート「58日で宅建に合格した具体的方法」
58s